AtoZ 時々 鬱な日記

Open / Close

心身

未分類 2016年3月6日 日曜日 18:33:15

こころ、ということばはあまり好きじゃない。
こころの病気、とか。

ただ、いまあえてそのことばを使うと、
なぜこころが壊れてもどこからも出血しないのだろう。
どの細胞も壊死しないのだろう。
ショック死しないのだろう。

脳に置き換えたっていい。
脳の病気なら、なぜどこも腫れないのだろう、
出血死しないのだろう。

だってこんなに苦しいのに、なんでからだはなんともないの。

からだはギリギリ生きてる、
でもこころはとうに死んでる。

それが肉体的な死になぜならないの。

(ハートをくれたユーザー:柚月)