AtoZ 時々 鬱な日記

Open / Close

いぬ

未分類 2016年2月28日 日曜日 21:38:04

パトレイバーのアルフォンスをみてると、
昔飼ってた犬を思い出す。

小学校の時、遊びから帰ったらすでにもらわれてて、
名前も勝手につけられてた。
なぜか世話をするのは俺になってた。

ちゃんとしつけなきゃいけないのはわかってたけど、
散歩があまりに嬉しそうだから、飼い主のそばをぴったり歩かせるようなことはせず、
自分が走れる限り思い切り走らせた、きつい坂道を、階段を。

たまに広場で誰もいないことを確認して、
ロープを手放すこともあった。
嬉しさのあまりくるったようにドリフトしながら走り回ってた。

外犬だったから、常に一緒に居るわけではなく、
だからこそ散歩がとても楽しみみたいで、
玄関のガラガラという音をきくと、シッポふってにこにこ待ち構えてた。
犬って、笑うんだよ。
んで、ロープにつけかえるのももどかしくらい、早く早くという感じで、
スコップなんかをあわててつかんで
まだ門も出てないのに猛ダッシュをはじめる。
あんな激しい散歩、いまのじぶんはできないけど、
今のただの散歩に、犬が一緒だったらな、と、ふと思う。
今度は部屋で一緒に暮らしてみたいな。
ビーグルが好きだけど、買うのは個人的には好きじゃないから犬種はなんでも。
名前はやっぱり、アルフォンス、かなあ。

犬も好きだし、猫も好きだ。猫アレルギーだけど。
どっちか居たら、楽しいのかな。

(ハートをくれたユーザー:いちる, 佑香, まりン♡, Nicky_69)