AtoZ 時々 鬱な日記

Open / Close

お別れのあいさつ

40. 体調管理/独り言 2012年2月11日 土曜日 19:06:00

自分なりの四十九日に、納骨前の最後のお別れに行ってきた。遺影にお骨に話しかけて少し泣いた。
でも、家を出るとすぐ現実に引き戻されて何も感じられなくなった。離人症があるからか、まだ死を認めたくないのか。。。いつになったら認められるのだろう。
まだ哀しみも始まってない。
そして実感してから初めて哀しみが始まる。
どっちもこわい。

Write comment