AtoZ 時々 鬱な日記

Open / Close

武器がない

40. 体調管理/独り言 2010年10月18日 月曜日 20:24:10

自分の武器はなんだと問わざるを得ない。
そんな状況。
でも武器なんて無くしてしもうた。
アドバンス、圧倒的な魅力、斬新な価値観…
たぶんそれだけで食ってた。
ある種の若さだけであって、ボスの実力と知名度とカリスマや経験や人柄やあってこそで、モデラーもミラクル級だっし、同僚にはとても敵わなかったけど、
それでも自分達の描いたスケッチに、値段がついてた。
それらは常に鍛えてないと維持できない。
けど鍛えるどころか、知らない分野をイチから学ぶ、
それを何分野やってきたやろ。
全く知らない分野だから当然片手間じゃできず、
それのみに注力しないといけない。
一つの分野の仕事が終わればまた知らない別の分野をイチから。
そんなこと繰り返してたら何も残らん。
幅広いなんてなんの武器にもならん。
いろんなことをちょっとちょっとかじってぼんやり解った気になって、
本分は何時の間にやら消えてた。
もう自信を持って、これがカッコいいモノなんだ、なんてとても言えない。
いや、別に落としたのは金の斧でも銀の斧でもないんよ、
それが鉄だろうが紙だろうが、自分にとって大事な斧だっただけなんやし、
そのうち違う斧に持ち替えるんだとしても、今はまだ要るんよ俺にとっては。
俺が勝手に落としただけで、しゃあないし、手持ちのカードでプレイするしかないんやけど。
なまじプライドがあるからなんだろな。
ただのone of themでしかないのに。
もうただのオペレータでもいいんだけど…。
もう自分なりの造形論なんて思考できない、新しいスタイリングが出てこない。
いや、オペレーションすら怪しい。二つの数字を同時に覚えらんない。
Photoshopで画像の縦と横のサイズの数値を見て、それをメールで打とうとしてアプリを切り替えたらもう忘れてる…。
こなすだけで精一杯、しかもミス付きで。
見たまえ、俺がゴミのようだ。


つくってる本人が自信持てないのに、
誰かに喜んでもらえるモノなんて考えられるワケがない。
だからもう俺にデザインのポリシーなんていきなり求めないでくれ

Comments

  • matsushitaより:2010/10/19(火)10:23 PM

    俺だって武器なんて、な~んもないよ。とりあえず客との飲みは断らない。それだけ(笑
    最近は野球のクライマックスシリーズのために定時上がりor休んだし。何してるか分からん。会社利用していろんな教育受けて、海外行って、たまに早退とかしてブラブラして楽しんでます。会社のすねをかじって生きてます。
    でも、お給料もらって生活すること、それだけで人はすばらしい。
    だから君もすばらしいと思います!今度飲もうぜ。

  • azより:2010/10/21(木)6:58 PM

    ありがとう。
    いやぁ、量産の経験値があるってのは強いよ〜。
    俺それすらないもん><
    飲みたいねぇ。もし出張があるときは是非ぜひ。

Write comment