AtoZ 時々 鬱な日記

Open / Close

抑圧

未分類 2016年3月1日 火曜日 20:51:07

この家では昔から抑圧、異常な抑圧をされてた。
あれはだめ、これもだめ、やるなと言われてやらないでいると何故やらない。
何をやっても、いや、やる前から否定され、
お前はだからだめだと。理論的な説明もなしに。
すべてが機嫌で決まる。

ドアの開け閉めがうるさい、しかもわざと。

抑圧されすぎて、こわくて、じぶんの存在を消したくて、
歩くときはすり足猫足、ドアはノブの音さえさせない、証明のスイッチすら音たてない。

謝ることだけおぼえた。
すべての自信をなくした。
じぶんの意見は持ち得なかった。
感情を表に出すことすら許されなかった。

それが、いいオトナになったいま、
全てに波及している。

なにもかもがこわい。
存在をすべてを否定され続けている。

こんな家いやだ、生まれてこのかた、この家で楽しかったことなど一度もない、
なんていうと、じゃあ出て行け、なんだろうな。

出て行けたらとっくに出て行ってる。
そして一生戻らない。

でも今は出て行くことすらできない。
抑圧さへ、否定され続けたまま、生ける屍と化したまま。

(ハートをくれたユーザー:千景, いちる, icoa, みつば, 仁里, まりン♡, snowflake)