AtoZ 時々 鬱な日記

イラレのスクリプト

03. グラフィックデザイン 2015年2月2日 月曜日 20:11:45

看板のレイアウトをどうにか効率よくできないか、という話になり、
イラレのスクリプトに挑戦。
考えたのは、
フォーマットとなる書類に、固定の要素だけ置いておく。
工事によって変わる部分をダイアログを出してきいてくる。
それに答えるかたちで順々に入力。
フォントや色や位置を指定して配置する、というもの。
順々にダイアログを出してテキストを入力させるのはわりあい簡単にできた。
でもそこからは苦難の道だった。
まず、色が指定できない。
リファレンスを見てその通りにやってるはずなのに色がつかない。
また、フォントも指定どおりにならない。
おかしい。
いろいろ探してもよくわからなかったんだけど、
どうやら文字列の中身を一文字ずつ指定してやらないといけないのか?ということに気づき、for文で中身をひとつずつ指定するような文を検索で探して改造してようやく指定できた。
javascriptを理解しているわけではないので似たような事例を探しては改造、を繰り返し、ようやく思うものができた。

これで、テキストオブジェクトをマウスで選択してキーボードで入力して確定、またマウスを持ってテキストオブジェクトを選んで…っていうのから解放され、
一度スクリプトを起動させれば、キーボードを叩くだけですむようになった。
実装した機能は、
・順々に項目を聞いてきて入力させる
・フォントを指定する
・カラーを指定する
・文字をセンター揃えにする
・一定の文字数を越えると長体をかける
・最初の「〜〜〜をしています」のところは「を」で改行させる
・指定した場所に配置させる

Write comment