AtoZ 時々 鬱な日記

Open / Close

広島土砂災害、9月26日の八木

50. その他 2014年9月27日 土曜日 9:46:21

まだ瓦礫だらけの会社のそば。
2014092709501900-IMG_5635.JPG
めちゃくちゃに壊れたクルマと家のサッシ
2014092709501901-IMG_5637.JPG
クルマがめちゃくちゃ
2014092709501902-IMG_5639.JPG
その奥はまだ土砂の堆積がひどい
2014092709501903-IMG_5641.JPG
山の上の方にも重機が行ってる。でも多分これが限界。その上はどうするんだろう。

Open / Close

広島土砂災害、9月5日、緑井8丁目と八木3丁目の境

50. その他 2014年9月7日 日曜日 11:46:55

20140907-img_5315.jpg
旧道にバスが戻ってきた
20140907-img_5316.jpg
線路沿いの家。どれだけ泥で埋まっていたかわかる
20140907-img_5319____________.jpg
掘り起こされた路地
20140907-img_5321____________.jpg
クルマが暴れていた路地、、、と思っていたら半分は水路だったなんて
20140907-img_5323.jpg
山の上からここまで一気にまっすぐ土砂が襲ってきたのが解る。恐ろしい
20140907-img_5325.jpg
そして会社は20mくらいしか離れてない。

Open / Close

広島土砂災害、9月2日、緑井8丁目と八木3丁目の境

50. その他 2014年9月2日 火曜日 18:59:40

毎朝会社に行く時に、目の前に崖崩れの山が見える。
本当に目の前に何本も崩れた場所が見えるから恐ろしい。
たとえ下の土砂を取り除いたとしても、山のかなり上の方から崩れてるからそこをどうするのか心配でならない。
どうかもう崩れませんように。
20140902-imgp3337.jpg
だいぶ上の方から崩れている。上の方にも重機が入ってる
20140902-img_5276.jpg
まだ泥に埋もれた路地
20140902-img_5277.jpg
すさまじい衝撃だったのがわかる
20140902-img_5278.jpg
自衛隊が人海戦術で路地の土嚢を運び出す
20140902-img_5279.jpg
まだ踏切に流れ込む水
20140902-img_5280.jpg
復旧したとはいえ、泥に埋もれている枕木
20140902-imgp3347.jpg
捜索、救助活動に集まる消防隊員
20140902-imgp3348.jpg
土砂を運ぶトラックが行き交う

54号線からズームで寄る。また今にも崩れてきそうでこわい。

復旧した可部線。日常が少し戻ってきた。

Open / Close

広島土砂災害、9月1日、緑井8丁目と八木3丁目の境

50. その他

会社から見える範囲では少し片付いてきたかのように見える。
一見して側溝の上の土嚢がかたづけられたり、側溝じたいも奇麗になったりしてる。
でも相変わらず猛烈な土臭さだし、山を見れば荒々しく削れている。
そして一歩路地を入ればまだまだ泥に埋まっている。
とても普段の生活にはほど遠い印象。
20140902-img_5256.jpg
まだじゃぶじゃぶ水が流れ出てきている。これがまだ山の上にあると思うと恐ろしい。
20140902-img_5258.jpg
クルマの山だったところはさすがに掘り進められてない。
20140902-img_5259.jpg
1m近い段差。ここ一帯これだけの量の泥が流れてきているのは恐ろしい
20140902-img_5262.jpg
重機の幅だけ掘り進められた路地。
20140902-img_5264.jpg
その奥はまだ手つかず
20140902-img_5265.jpg
午後、一時的にだけど猛烈な雨が降ってきた。恐ろしくなる。