AtoZ 時々 鬱な日記

iPhone4

02. プロダクトデザイン 2010年6月28日 月曜日 13:41:43

やってきました、iPhone4。
写真が出回り始めてから気になってた点がいくつかあった。
まず、
1.アルミバーに隙間があるように見えてたけど、隙間じゃなくって黒いパーツがゼロタッチで挟まってる。たぶんアンテナを金属から露出させるためのパーツ、かな。
写真ではこれが隙間に見えてどうにもヤボったくてしょうがなかったけど、
実物見て安心。
2.四隅のRがシングルRのフィレットになってる?
3とか、3GSは四隅のRにはアプローチがかかってて単純に四角にRをとったものではなかった。
でも写真で見ると、iPhone4は、単純Rに見えてしょうがなかった。
これは…実機で見ても同じだった…。Rどまり付近にPLが入ってたりするせいもあると思うけど、
やっぱりどうみても単にRどりしただけに見える…要はRが出っ張って見える。
気のせいかなぁ。
iPhone4
その他、デザイン面でいうと、
持ち易さ:これは意外と悪くない。3Gの方が手にフィットしてたけど、つかみどころがない感じが最後まであった。
4は、丸みが無いから手にヒットはしないけど、エッジがあるので指がひっかかる感じがしっかりある。
だから持つ安心感は個人的には4の方がいい。
あと両面ガラス。これはポケットにいれてると、どっちが表か手で触ってもわからない^^
当然、ガラスだから、平面になったとはいえ質感は悪くない。
だけど、落としたら両面割れるよねぇ。
耐光性のポリカにしてもらえないだろうか…。
重量感と質感が悪くなると思うけど、ポリカの方が安心感はあるなぁ。
サイド面をぐるりと囲むアルミ?金属部分。
これ、アルミだよね?SUSぽい色身な気がするけど…。
アルミときいてよく連想されるクール系の色身じゃない。
ただのクリアのアルマイトじゃないのかな、
ちょっとウォーム系のシルバー。これがたぶん質感アップに効いてる。
普通のアルミ色だとたぶん急に軽〜いものに見えちゃうと思う。
その他、ディスプレイは、めちゃ精細になった。ほんとすごい。
純正じゃないアプリ(=iPhone4向けにアイコンをつくり込んでないアプリ)のアイコンが
ジャギって見えるほど。
ただ、気持ち黄色にふった色に見える。
MMS受信したときの緑の色が全然草色になってしまった。
あと、ドットが細かくなった分、やっぱり暗い。
設定で、明るさの調整を3Gと同じくらいにすると、断然暗い。
あまり暗いと明るい屋外では見えにくい…バッテリーとの相談で調整していこう。
GUIでいうと、てこれはiOS4の話だけど、
マルチタスクの一覧画面、これがやっかい。
Dockみたいに起動中のアプリが一番下に並ぶんだけど、
終了させようと思ったら、アイコンを長押しして「-」マークが出るのを待ってクリックしなきゃいけない。
これがめんどい。
Dockの上にポイってフリックしたら終了、ていうふうにしてくれたらいいのになぁ。
触った感じは、3Gからの乗り換えだと、とにかく速い!軽い!サックサク。
もうこれだけで機種変してよかった。
あと、3Gの環境をそのまんま復元して使えるのはやっぱ楽。
アプリ落とし直したりしなくていいもんね。
こういうスタンドアローンじゃないのが嬉しい。
後、要望があるとすれば、上記のマルチタスク画面のことと、
bluetoothでのファイル送受信(アプリでなんかあるかな?)、
もしくはbluetoothでのMacとの同期。
bluetoothヘッドフォンでの曲送り/戻しの対応、
くらいあればなぁ。
まぁとにかく速くていいわぁ。
スタイリングは3G系統の方がクオリティ高いと思うけど><

Write comment