AtoZ 時々 鬱な日記

iPad

02. プロダクトデザイン 2010年1月28日 木曜日 10:01:19

iPad出ました。
でかいiPhoneというか…apple流のネットブックか。
どちらにしても言えるのは、「母艦」にはならないもの、なんよね。
wi-fi版にしても3G版にしても、iPhoneとかと同じようにほとんどが
ネット接続を前提にしている。
スタンドアローンでフル機能で母艦になるMacと
小さい画面で携帯に近いiPhoneの中間くらいな感じか。
ネットブックと考えてみると、
wi-fi版なら16GBで$499。
無くはないな。
でもやっぱり、2台目、いや3台目っていう感覚だなぁ。
ようはビューワに近い。
3G版の写真でも電話機能はなさそうだし。
マルチタスクも不可、Flashも非サポート、となると…
そう考えるとMacとiPhoneの間じゃなくて
ネットブックとiPhoneの中間て感じか?
うーん、それならちと高いかな。
でも写真/ビデオ/書籍のビューワ、ブラウザととらえると
リビングでソファにべろーんと座って見るぶんにはネットブックより
断然iPadの方がいい。
でも、うーん、イマイチピンとこない。
実際appleのサイト構成の中で、iPadのページは独立してる。
「Mac」の中にも「iPod+iTunes」の中にも「iPhone」の中でも無い。
要は新しいカテゴリだな。
マルチメディアビューア、というか。
このへんの小さなガジェット達がここまで進化してくると、
母艦のMacの方はどうなっていくんだろう。
タッチスクリーンになるとか??まさかね。
小さい画面のノート以外じゃたいして意味ないし。
でもハード的に何か大きく針がふれるのだとしたら、
買い替え時が難しくなってくる。
今ウチのG5は限界がきつつあるから…。

Write comment